鍛えるのではなく、身体を使いこなすため。
あなただけの目標達成をプロがサポートします。

認知型動作マシーン

「体幹から体を動かす」を認知し、神経回路を構築します。

体幹ストレッチマシーン

股関節・肩甲骨周辺の動かせる範囲・幅を広げ、体幹のパワーをフルに発揮できる身体を作ります。

ディップス

主に肩甲骨周辺の筋肉、僧帽筋、背筋群、上腕筋、などの活動を高めるトレーニング。身体の中心に近い筋肉を動かすことによって、肩関節の柔軟性と弾力性を高め、肩こりなどの症状にも効果的。

マルチヒップ

主に背筋群、お尻の筋肉(大臀筋)、腿(もも)の外側の筋肉などの活動が高まる種目。上半身と下半身をつなげる筋肉の柔軟性、弾力性、連動性を向上させることが出来ます。あらゆるスポーツに重要なひねる動作などを促進させます。

プルオーバー

腕を上げ前後に動かし、肩甲骨と胴体前面の連動性や動きを出します。肩甲骨周辺、上腕伸筋にストレッチをかけ、柔軟性を向上させます。

インナーサイ

主に腿の裏側の筋肉(ハムストリングス)、お尻の筋肉、腿の内側の筋肉(内転筋群)などの活動が高まる種目。これらの筋肉が活動することによって、高齢者の腰痛などの原因となりやすい内転筋群の硬化防止に有効なマシンです。神経と筋肉の反応を促進するため、筋肉の柔軟性、弾力性を獲得しながらトレーニングすることが出来ます。

レッグプレス

主に主動筋となる腿の裏側の筋肉(ハムストリングス)、お尻の筋肉(大臀筋)を中心とした動きで、ハムストリングスや大臀筋などの活動が高まり、股関節のを柔らかくする効果があります。

ゲイトモニターシステム

自分のランニングフォームを、モニターを通してチェックすることができます。「走る」という基本運動動作でロスや抵抗の少ない動きに磨きをかけます。